2015年3月28日土曜日

写真掲載について

山梨ボードゲーム研究会「きゅうらく」では、
ゲーム会において写真撮影をして当ブログに活動報告として掲載しています。

活動報告を見てもらえば分かりますが、参加者も撮影しています。
これは「きゅうらく」のオープンさを優先させた活動を心掛けているからです。
ゲーム会の雰囲気、空気感を伝えることで公開性や透明性、健全性を証明し、
新たな参加希望者が安心して参加できるようにするために必要だからです。
この点については皆さんの協力とご理解をお願いしているところであります。

ただし、無条件に写真を掲載を続けているわけではなく、
設立当初から不掲載や修正の要望が受けたら何らかの対応してきました。
最近は参加者の方が増えてきて、説明が不足していたこともあるので、
ここであらためて私も反省してあらためて書いておくことにしました。

写真の訂正などは連絡をいただければ対応します。
連絡してください。
写真を欲しい場合も連絡ください。
データをお渡しします。

例えば「個別に許可を撮るべきである」という意見もありますが、
これは特定の個人をアップで撮影する場合にのみにさせていただきます。
全景などの多数を撮影する場合、群衆となるので個別に許可はとっていきません。
ゲーム卓などの場合は個別に対応していきます。
撮影枚数が多いので、すべてを個別に許諾は現実的ではないからです。
この辺のラインはケースバイケースで判断していきます。
また会の参加時点で、申し出てもらえれば対応します。
実際にいつも参加してもらっている人で不掲載対応している方もいます。
管理人まで一言お願いします。

当研究会は基本的にオープンなサークルです。
ゲーム会の会場をガラス張りのオープンな部屋となっている
山梨県立図書館に設定しているのも同じ理由です。
秘匿性の高いクローズな会員制ゲーム会などとは方針が違うことをご承知ください。

写真も含めて、サークル活動についての意見や要望は
活動方針の参考にさせてもらうので、遠慮せずに連絡してください。
捨てメールだと返信ができないので、返信できるメールでお願いします。


管理人・机龍之介

会則はこちらです。